ブログで消去したいものランキングトップ3

eraser

ブログを始めた当初はサイト内の何が必要で何がいらないのか、さっぱりわかりませんでした。でも少しずる操作になれてくると、この表示いらないなと思うことありませんか?そこで

 

今回は、ブログ内の消したいものをランキングを形式で発表していきます。

 

 

 

第1位 編集と投稿者

記事下のこの部分!!

編集投稿者の文字

 

編集の消し方

何々?調べると投稿者は他の人に見えているけど、編集は自サイトにログインしている人にしか見えない。

そうなの?

ためしに押してみると、その記事の編集ページに飛べるようになっている。

んーじゃあ便利だし残すか。私は残すことにしましたが、消したい人はこれで消せます。

外観

カスタマイズ

 

レイアウト(投稿・固定ページ)

「編集リンクの表示」のチェックをはずす。

これで完了。

 

投稿者の消し方

 

これかっこわるいから消したかったのよ!

外観

カスタマイズ

 

レイアウトの設定(投稿・固定ページ)

 

「投稿者情報の表示」のチェックをはずす

これで完了。

意外と簡単。

ただよく見ると、

「※構造化データに必要な情報が含まれているので、オフにするとGoogleSearchConsoleの構造化データエラーが出ます。」と書いてるよ。

怖い!怖いけど、他にどうすれば??

ネットで調べると、やっぱり消したい人はたくさんいるみたいです。

そして、何の疑問も持たず、そのまま消す人と、

エラーが出たらたまらないと、CSSをいじいじする人の2パターンに分かれてるようです。

後者は今の自分のレベルには合わないので、前者でいきます。

理由は、simplicityの製作者わいひらさんが2年前だけど、このように回答していますし。

simplicity作成者を非表示にしたい

なんか、深刻なエラーが出てきたら、戻せばいいしね。

 

でも、今変更した内容、今日の夜には忘れてる。人間すぐ忘れるんです。

やだ、もう。本当最近記憶力がねぇ。って思った人。これ使って下さい。

私も2日前から、使ってます(2日前かい!!)

Evernoteご存知ですか??Evernoteホームページ

私は自分の記憶力のなさにツールに頼ることにしました。

なにができるのかというと、色々なんですが、私はブログのちょっとした変更点をメモ代わりに書いてます。

Wordじゃだめなの?文書書けるよ!と思う人もいるかと思いますが、

Wordってわざわざ、開いてコピーして名前つけて、保存してって結構手間がかかります。

でもEvernoteは書いたら、勝手に保存してくれてるから、自分では保存しなくてもいいんです。

ちょうどブログの下書きのようなイメージで無駄なものがなくていいんですよね。

私の活用法は

こんな感じで、本を読んでブログタイトルはこんなのがいいよなんてあると、

ばーっと入力して、記事書くときに参考にしたり、

あとはカスタマイズで誰かのブログを参考にして、どこをどう変えたかを書いたり、

 

導入したプラグインは画面上だとどうゆう働きをするのか、など簡単に書いてます。

この方法が私には合ってるみたいで、しばらく続けていこうと思います。

他にもEvernoteは活用法がまだ、山のようにあるみたいなので、これから色々書いていきたいと思います。

 

第2位 メタ情報の削除

 

メタ情報とはブログのこの部分

 

ここは管理者にしか関係ない部分なので、サイトを訪れたユーザーには必要ない部分です。

消しましょう

「外観」

「ウィジェット」

「サイドバーウィジェットにあるメタ情報の▼をクリック」

削除をクリック

 

これで完了

 

第3位 feedlyとRSSリーダーの表示を消す

テーマをSTINGER8からsimplicity2に変更したら表示されるようになりました。

これは残したままの人と、消している人といろいろですが、
私は一旦消すことにしました。

 

ブログのトップページの右上や

 

 

記事下に出てくるこんなアイコンです

では消していきます

 

外観

 

カスタマイズ 

 

SNS→「feedlyの表示」と「RSSの表示」のチェックをはずします

最後に保存を押して完了

まとめ

ようやくこのいらないものを3つ消すことができました。他にも気になったものがあったらまた書いていきたいと思います。