郵便局に集荷依頼して30分の自由時間を確保しよう

postman_jitensya

こんにちわ!ちょこです。

2017年2月1日から始まった

※FBA納品時にパートナーキャリア

納品が配送料無料となったのはもうご存知ですよね。

このサービス、本当にありがたいです。

これに伴い、集荷サービスも依頼できるようになったのはご存知でしたか?

今まで私は自宅から、車で10分ほどのところにある

郵便局に荷物は全て持ち込みをしていました。

たかが、10分。されど10分。往復で20分かかるし。

女性は部屋着から、洋服に着替えたり、

外にでるから、軽くお化粧したり意外と大変です。

往復20分+用意に15分下さい!って感じです。

確か、集荷サービスができるようになったような…。

今更ながら調べてみました。

 

2017年4月17日からFBA納品集荷可能

サービス開始時は集荷は対応していませんでした。

2017年4月1日からOKになったようです。

すでに1カ月も経過していました。

気づいてしまったので、早速集荷をお願いしました。

 

電話1本で集荷はOK

集荷ってどこに電話すればいいの??

近くの郵便局は数カ所あるし、住んでいる地域によって

電話する郵便局が違うのでは??

などなど、難しく考えていました。

別件で、郵便局に行ったときに。思い切って、

窓口の女性に、集荷ってどうすればできるん

ですか??と小学生並みの質問をぶつけてみました。

「こちらの集荷サービスに電話してください。」

はい3秒で終了&解決

電話しよう

郵便局員さんからもらったこちらのお馴染みの伝票

 

0800-0800-111(無料)に電話をかけましょう

フリーダイヤルにかけると音声案内が流れます。

住んでいる地域の郵便番号を入力後#を押します。

すると、郵便局のオペレーターさんにつながります。

そこで、集荷を依頼してください。住所、名前、電話番号

聞かれます。

この時、オペレーターさんにAmazonのFBA納品

ということを伝えたほうが親切だと思います。

ただ、オペレーターさんに伝えても、ドライバーさん

まで情報がいってないことも多々ありました。

 

ドライバーさんの気持ちになろう

電話後、ドライバーさんが集荷に来てくれました。

ドライバーさんは次の集荷もあるのでしょう。

結構、急いでいるようでした。

Amazonの納品書のキリトリ線にそって

ビリビリと手で破っていたので、はさみ持ってきます。

と言ったのですが、いいですよ。と優しく笑顔。

その後も、ダンボールの寸法を測って納品書に記入、

危険物納品も一緒に頼んだので、こちらは元払いだから、

機械に入力後、支払いをします。

トータル5分以上はかかったと思います。

言いづらそうに、ドライバーさん、

「次回から、これを渡しておきますので、よかったら、

切り取って準備しておいてください。」

と言われたくさんもらいました。

お互い持ちつ、持たれずの関係です。

少しでもドライバーさんの負担が減るなら自分に

できることはやろうと思いました。

フリマ業界がにぎわっていることもあって、

今や再配達は2割なんて言われています。

今回はダンボール2箱で大きめの荷物だったので、

集荷を依頼しましたが、小さい荷物の時はスーパーの

買い物ついでに持っていくから。おっちゃん。任せて。

暑い日だったので、冷えたボスの缶コーヒーとカントリーマームの

おすそ分けをして、初めての集荷依頼を終えましたとさ。チャンチャン。

2 Comments

現在コメントは受け付けておりません。